2010年12月12日

☆〜ごんよかったね〜☆

ごんちゃん犬(笑)少しの間体調を崩していましたがようやく
復活しましたexclamation


GON.JPG
げんきになったよ顔(メロメロ)






事の発端は。。いつものように並んで犬(笑)犬(笑)犬(笑)みんなにおやつをあげていたとき
何かの拍子に取り合いになってしまい、となり合わせだったのぶ犬(笑)と、ごん犬(笑)がケンカになりごんが目の少し上をちょっと怪我がく〜(落胆した顔)
親子なのに・・あせあせ(飛び散る汗)







幸い大したことなく、かすり傷程度で治ったのに。。。
その後ガックリ顔(汗)元気がなくなってしまいバッド(下向き矢印)
なんだか歩くのもふらふらあせあせ(飛び散る汗)表情も曇り
そして寝るのも寝れない感じで、頭をつけて寝れないというのかな〜あおむけにもなれない感じで目
とにかく一気に具合が悪くなってしまい、ほんの数日前とはまったく別犬にたらーっ(汗)




救急で行った獣医さんでも、もう目は治ってきているからあと数日目薬して
様子みてくださいね〜と。。でも何かが確実におかしいひらめき
と思いいつも診て頂いている健一先生&コミュ二ケーションのりえこ先生にもお話聞いてもらい診てもらうと恐怖によるショック状態だね・・
目
ごんちゃん怖かったのと、自分のポジションに対する失望もあってさらには
そこから持病の肝機能が悪化してしまったようでしたあせあせ(飛び散る汗)
精神的なことの影響ってすごいなあ顔(チラッ)
心の傷のほうが深かったんだね犬(泣)





その後、感情にも合ったホメオパシーのお薬くすりと心も落ち着いてきて元気になりました揺れるハート
肝機能の数値は、通常250位までのものがこのときは4000超え目でその他の肝機能値もすべてオーバーあせあせ(飛び散る汗)で現在投薬治療中ですくすり






GON3 (2).JPG
先日二人きりでイルミネーションぴかぴか(新しい)デート揺れるハート
一緒に歩ける犬(足)って事がこんなに幸せなことなんだとぴかぴか(新しい)なんだか、たくさん心配してこらえていたものが
一気に噴き出てきてごんを抱っこしながらたらーっ(汗)








GON2.JPG
これからも、ごん犬(笑)がごんらしく居られるように黒ハート
またごんちゃんに鍛えられちゃったなあかわいい



ご心配頂いたお友達かわいいありがとうございましたかわいい





きょうは〜


b2.JPG
ママ〜トリミングは、まだでしょ〜exclamation&question・・ごん犬(笑)






b3.JPG
トリミングじゃなくて、今日はちょいお直しexclamation×2






b4.JPG
散歩いこ犬(足)って連れてきちゃったから、予定がちがうんだよパンチとごんちゃんトリミングのお姉さんにぶ〜ぶ〜犬(怒)
今日はひたすら、文句を言いむかっ(怒り)お顔をぶんぶん振って
抵抗あせあせ(飛び散る汗)






b5.JPG
ママがガラス越しに見るのも、初めてなのでその甘え顔(汗)もあったのかなぁ
じっとしないと見てるママのほうが怖いんですけど〜がく〜(落胆した顔)





b6.JPG
仕上げのリボンは、動くとできないのでお姉さん二人がかりでするんるん






きょうはむむと一緒犬(笑)
b7.JPG
むむちゃ〜ん揺れるハートサンタ帽頂きましたわーい(嬉しい顔)




b7 (2).JPG
exclamationあしたの練習exclamation×2
のぶびいくうちゃん犬(笑)待ってるから帰ろうねダッシュ(走り出すさま)




明日は楽しみな事が・・exclamation&question揺れるハート




ニックネーム ごんママ at 05:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

☆。。熊を助けてあげたい。。☆

連日のように流れる熊射殺のニュースに、胸が痛みますたらーっ(汗)



つい先ほども、福島県で親子の熊が民家の庭先に逃げ込んでいるとの
ニュースが流れました。。



そこには木の上に登ったままの、親熊と子熊がクマクマ
きっと、人間を恐れて木の上に逃げ込んだのでしょう。。熊さん早く森に帰って。。クマ


そして、今のニュースで未明に”熊が山に帰った”とホッわーい(嬉しい顔)しました
ケガ人もなくよかったでするんるん





クマのニュースをみて、うちにあった小冊子を探してみましたひらめき


ぴかぴか(新しい)クマとモリとひとぴかぴか(新しい)
kuma.JPG

日本熊森協会さんの小冊子です




kuma2.JPG
この熊さんクマは、親からはぐれていたところを保護され
山形県の方が飼育中のクロちゃんメスですかわいい
ご家族と一緒に暮らしているそうですハートたち(複数ハート)




熊が棲めない、食べ物がないそんな環境を作ってしまったのは人間なのに・・

熊は本来四葉森の奥にひっそりと棲んでおり見かけと正反対で
大変臆病、人間を襲う習性など全くないのだそうです

怪我をされた方のいるので、ただ無責任に熊を殺さないでとは、言えません
でも人間も野生動物も共存していけるような世の中になってほしい。。



以下、同じようなお考えの方からのブログを抜粋させて頂きましたかわいい



クマぴかぴか(新しい)クマぴかぴか(新しい)
射殺された熊の胃の中を調べたら


ほとんどからっぽだったそうです。


普段口にしないとてもかたいクルミの殻があったそうです。


どうして食べるものがないのか・・・人間が引き起こしているのに、


降りてきたら殺すという対策が・・・納得できません。



今年は熊がまた沢山人里に下りて来ては殺されていますね。

アメリカでは麻酔で眠らせて、また山へ返す取り組みをしているのに‥。

日本でも一部では山に返す事もしているにせよ、

比べると日本はすぐに殺す事を考えますね。

被害に遭った方がどうでもいいとか思っている訳ではないです。

住んでいる人にとっては怖いのもわかります。

だけど、もっと対策を考えてくれてもいいと思います。


このままではツキノワグマは絶滅してしまうかもしれない。

絶滅なんかさせてはいけない。

人間は偉い生き物ではないですし、人間だけの地球でもありませんから。

今年、殺された熊は1300頭を越えているそうです…。

熊が人里に下りてききてしまう理由も、食べ物がないからです。

今年は猛暑で特に不作だそうです。

…山にはご飯がない。ご飯を求めて下りていけば殺される…。




さて、その対策のひとつ、私たちにも出来ることがあります。

熊の食べるドングリ(柿(渋柿でもOKだそうです)や


栗でも良いそうです)を集めて熊の為に送る事が出来ます。

山に食べ物があれば、人里に下りてきません。熊も救える!






私たちはドングリなどを集めます。

それを、「日本熊森協会 」さんの所へ送ります。


あとは専門の方が熊のいる山へ運んでくれるので、お任せしましょう。




ただ、注意として、生態系のことも考えて、自分の住んでいる


所のドングリでも、全てを拾ってしまうと、そこにいる野生動物たちにも


影響を与えてしまうので、少しづつ、適度に拾うのが良いと思います!



以下、友達の所からの転載です。

ドングリ集めの注意のところも読んでみてね。


日本熊森協会の会員のみなさまへ 
2010.10.12
ドングリを集めてください!!

SOS !至急、可能な会員のみなさま、ドングリを拾って送ってください。
今年多くの地域でわずかに残された山の実りが、ありえない大凶作です。
クマたちが餌を求めて各地の人里に出てきて、
連日、片っ端から殺されています。
これではクマが絶滅してしまいます。2004年2006年の大量捕殺の再来です。

行政に任せておけば殺すだけなので、わたしたちがドングリを運んで、
クマが山から出てこないようにして、命を救っていきたいと思います。

これまでは内輪でドングリが集めていましたが、各地の地元の人や
行政などからドングリを送ってほしいの声が相次いでおり、
広く会員の皆様にお願いすることになりました。

どこに送るかの送り先は、刻々と日々変わっていきますので、
お送りいただく前に、熊森本部までお電話を下さい。
一頭でも多くのクマの命を救うためにどうかよろしくお願いします。

日本熊森協会 本部連絡先
TEL:0798-22-4190
FAX:0798-22-4196
E-mail:conatct@kumamori.org

◎ドングリ集めの注意◎

1,ドングリは、都会の公園で拾うようにしてください。
山のどんぐりはイノシシなどの餌になるので、拾わないでください。

2,ブナ・ミズナラは拾わないでください。
西日本では、山の高いところにしか生えていないので、
地域固有種があり、生態系をかく乱させる恐れがあります。

3,ドングリはかびやすいので、ビニール袋から出して送ってください。
麻袋やダンボールの箱(底に新聞紙を入れてこぼれるのを防止してください。)
に入れて送ってください。

4,ゾウムシといううじ虫のような虫がドングリに付いていますが、
森の全ての鳥獣の大好物なので捨てないでください。
虫ごとドングリを山に持っていきます。

5,出来るだけ、送るときに、拾ったドングリの種類・合計の重さを
発送の伝票に書いていただきたいです。
最後に今年合計何トン運んだか記録します。

※どんぐりを運ぶには、知識や経験が必要ですので、
一般の方はどんぐりを運ばないでください。
どんぐりは、現地の方々とも相談をしながら、熊の痕跡などを
調べおいていきます。

…………………………………………………
〜クマの棲む豊かな森を次世代へ〜
日本熊森協会 事務局
〒662-0042兵庫県西宮市分銅町1-4
TEL:0798-22-4190 
FAX:0798-22-4196
MAIL:contact@kumamori.org
URL:http://homepage2.nifty.com/kumamori/


■送り先■
会員さん個人で動ける範囲で森に餌を置きに行くため
送り先が刻々と変わるので、送る際には熊森協会に
(TEL:0798-22-4190)電話をして送り先を聞いてください。

抜粋記事終了。。。。



クマぴかぴか(新しい)クマぴかぴか(新しい)

いつもの、散歩犬(足)コースにどんぐりが落ちているところがあるから、今日から集めてみまするんるん


ニックネーム ごんママ at 06:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

〜☆おともだち☆〜

ブログを通じて一番さいしょに知り合ったきりっぴさんのところの
とわちゃん犬(笑)が先日お空へ行ってしまいました・・



わたしが、犬のブログを初めて見たのがきりっぴさんのぴかぴか(新しい)犬バカ日誌ぴかぴか(新しい)でした




その頃、ごんちゃんの病気がわかって落ち込んでいたところで
偶然知り合ったとわちゃんも同じ病気で頑張っていました





きりっぴさんは、まだやっているところが少ないホメオパシーでの治療も
されてて私も同じくホメオパシーで治療していたので
参考になったり、元気もたくさんもらいましたかわいい





きりっぴさん、治療法でも何でもいつもとわちゃんの事ほんとうに思っていて
たくさんたくさん愛していましたハートたち(複数ハート)
きりっぴさんととわちゃんは、素晴らしかったです






昨年ブログを通じて知り合いになった方が集まって、犬バカオフ会第1回目が
あったそうですが、こちらに集まった方々もみんなあったかい人ばかりで・・






きりっぴさん揺れるハート・・・今はゆっくりゆっくりあじゅちゃんひなちゃんと
心の充電してくださいかわいい
またいつか、きりっぴ節るんるんとわちゃんあじゅちゃんひなちゃんの為ならえ〜んやこらるんるんもひとついおまけに
え〜んやこらって聞かせてください。。待ってますね





とわちゃん揺れるハート・・今頃大好きなにゃんこ猫(笑)ちゃんを見つけて追いかけて
いるかなかわいい






わたしも最愛のみんなに幸せだよるんるんって言って
もられるように・・ごんむむのぶびいくうちゃん犬(笑)犬(笑)犬(笑)犬(笑)のためならえ〜んやこらパンチ
とこれからもっと頑張るね






すっかり自分のブログはさぼっていましたあせあせ(飛び散る汗)
みんなの近況は・・・ぴかぴか(新しい)






いまいい写真がないので、先日ホタパパさんに送って頂いたお写心ぴかぴか(新しい)を拝借します






gonn.JPG
ごんちゃん黒ハート今日はたくさんごはんも食べてチッチも
してくんくん隊もして幸せだったねるんるん






mumu.JPG
むむちゃん黒ハート今日は嫌いなお耳のお掃除よく頑張りました
先生がすると噛み付くけどママにはさせてくれるのねるんるん





nobu.JPG
のぶちゃん黒ハート昨日の朝方に急にてんかん発作が起きてしまいましたねあせあせ(飛び散る汗)
のぶちゃんもびっくりしたね目
てんかんの後は、いつもに増してママにべったりしてきます・・
そのまま抱っこして寝んねしたねハートたち(複数ハート)



のぶちゃん・・ここ2週間くらいの間に時々鼻から出血しています
犬の鼻血は人間の鼻血とは違うそうで、今経過観察しています
お薬で様子見ていますくすり
ママが泣きべそかいて心配してのぶちゃんの事見ていると、のぶちゃんはすぐ分かって心配しないで〜大丈夫だよって顔じゅうなめてくれます
だから、ママも大丈夫ってのぶちゃんに言うことにしましたぴかぴか(新しい)





bijinn.JPG
びじんちゃん黒ハートママと内緒のお出かけ
もうそろそろ行こうねるんるん






kuu.JPGくうちゃん黒ハートいつもマイペースで自由気ままで天真爛漫わーい(嬉しい顔)そんなくうちゃんを見ていると心が穏やかになりますグッド(上向き矢印)
そんなくうちゃんにも悩みってあるんだろうか〜exclamation&question





みんなの可愛い寝顔を見ながら・・・もう少しおやすみなさい三日月ぴかぴか(新しい)












ニックネーム ごんママ at 05:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

☆〜感謝〜☆

今年も残り数時間になりましたかわいい




ここ数日〜大慌てであせあせ(飛び散る汗)動いてなんとか今年中に
やるべきことは終わりました手(チョキ)





るんるん今年最後のアニマルコミュニケーションるんるん
anikomi.JPG
今のところ、ごんちゃんが毎月診察も兼ねて行っています犬(笑)




anikom3.JPG
ごんちゃん犬(笑)ふんふんるんるんととっても
楽しそうで聞いてもらっているうちに、どんどんのってグッド(上向き矢印)きているのがわかります





そして昨日〜今日はトリミング2連チャンあせあせ(飛び散る汗)




トリミング0.JPG
むむかわいいごんかわいいびいかわいい






トリミング1.JPG




のぶかわいいくうかわいいの時はゴンママ
カメラを忘れて仕上がり写真はなく〜バッド(下向き矢印)
nobu.JPG
おうちでのぶちゃんるんるん




怒涛の2日間無事終わり〜
あとはごんママ大掃除のみパンチ





今年は念願だったexclamation&questionブログを始めて、知り合えた方々がいてわんちゃんがいて
ほんとうによかったと思える1年でしたハートたち(複数ハート)





コメントを下さったり、コメントさせて頂いたり、それはしなくても見ていて
共感したり顔(チラッ)時には泣いて顔(泣)しまったり画面に向かってがんばれパンチを送ったり・・・





5ズー一家は振り返ってみたら、ブログのタイトル通り幸せな日常で一杯の1年でしたハートたち(複数ハート)
もしもいやなことが何かあったとしてもこれはいいことなんだ〜と思っていまするんるん





たくさんの関わってくださったご縁のあった方々に感謝かわいいして、大晦日終えたいと思いますぴかぴか(新しい)
ありがとうございました黒ハート





ごんファミリー一同犬(笑)小鳥顔(笑)


ニックネーム ごんママ at 04:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月16日

ちびたんへ

ごんむむの間に生まれた子供犬(足)三女ちびたんのことですかわいい


2004年1月15日ぴかぴか(新しい)
ごんむむの間に黒と白の柄のまるで牛の子みたいな目赤ちゃんが5匹産まれました。


ちびたんは、3番目にむむのお腹から出てきましたどんっ(衝撃)




なにこれ - コピー (2).jpg
みんなみんなむむママのおっぱいをたくさん飲んでヤギ牛の子だったのがだんだん犬の子らしくなってきましたexclamation

毎日タッパーのような入れ物にすっぽり入れて、体重を記録するのが楽しみるんるん

ところがちびたんの体重が増えなくなってしまい・・おっぱいは飲んでいるようですが獣医さんに相談したら栄養が足りないかもとのことで、
スポイトで人工哺乳に・・・ところがそれから少しして、突然ちびたんがものすごい声で鳴き出してそれも寝ていたと思ったら、
急に発作のように鳴くようになってしまいそしてまた急に寝たと思ったら、発作のように鳴きだして・・・・
獣医さんに2件行っても原因がわからない・・・便秘かもしれないから薬くすり飲ませたり熱があるみたいだから解熱剤注射を打ったり手立てがないようでした


突然の鳴き声に抱きしめてあげることしか出来なかった。
当時一緒に手伝ってくれていた友達もほとんど寝ないで会社に行ってくれていました。


子犬に詳しい人を頼って聞いてみたら、子犬をよく診ている獣医さんがいるから
と紹介してもらいすぐに行くと、開口一番パンチなんでこんなちいさな体に注射打ったり、なんの注射したのか聞いたのかどんっ(衝撃)と怒られてしまい、とにかくまず栄養が摂れてないはずだからやり方教えるから2時間おきにお腹が膨らむまでミルク飲ませるんだよ、管の入れる場所間違えたら終わるよ いい?わかんの?出来る?じゃあね



あまりの自分の無知さとちびたんに間違った治療をさせてしまったかもしれない
という気持ちとで涙がどうしようもなく出てその場に立っているのがやっとで・・
見かねた先生が、出来ないだろうなじゃあどうすんだよって、恨みっこなしで、一晩寝ないで哺乳してみてあげるから明日電話してみてって言ってくれました


翌朝電話したら、先生が今元気に遊んでるよるんるん
哺乳瓶で飲めるように教えるから、哺乳瓶なんか買って来てってexclamation
もう、嬉しくて嬉しくてグッド(上向き矢印)


哺乳瓶を買いにスーパーへ、これのほうが可愛いかなこっちのほうが飲みやすいかなとか迷いながら買って高速道路で病院へ車(セダン)


もうすぐ着くよーちびたんヤギって思っていると、先生から電話で
今ちょっとした隙に飲んだミルクを吐いて誤嚥してしまい心臓止まって蘇生したんだけど戻らないって・・・・やっとの思いで運転して着いたらちびたんはまだ
温かかったね


先生が本当に助けられなくてごめんなさいすいませんって言いましたが・・
最後に精一杯してくれる先生に出会えて良かったですとお礼の気持ちで一杯でした
そして、たぶん何らかの病気というか生きるのに大変な原因があったと思いますと。



その日はちょうど私の祖父の命日でした桜


おじいちゃんが、ちびたん迎えてくれたんですよね
ちびたんは誰タイプ?むむママかな?ごんぱぱかな?色は?  
あ〜大人になったちびに会いたいなってどんなかなって何回も想像したよ



ちびたんヤギ 
27日間ママのところにいてくれてありがとうアリガトまた会う日までね揺れるハート



095.JPG
ママ〜おてがみありがとでちかわいい












ニックネーム ごんママ at 06:12| Comment(2) | TrackBack(0) | 思い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする